ヒルクライムレース備忘録

・当日体重 66kg 体脂肪21%
※最小で64.2kgまで落ちたがパワーが落ちたので、パワー>重量で行く事を決める。

・車重 7.6kg
※体重が重いため、機材の費用対効果は低いと判断し、軽量クリンチャータイヤは購入せず、レースには練習用のRR2X(220g)のまま出走。ホイールはVittoria ELUSION NERO(1590g)
候補として R1S(145g)、スーパーソニック'150g)を検討 チューブはMAXXISの軽量ブチル(60g)を検討。軽すぎてパンクのリスクを上げるのは危険。

・ボトルケージとボトルは最低でも1つはセットしておく(口がカラカラになって後悔)
※重さよりエンジン重視

・ヒルクライムにはWH9000-C24-TUがオススメ(バード君談)
※平坦は試乗したMAVIC CC40Cが踏み代が多くオススメ。(ホイールに対する印象が似ているので、参考に)

・レース前後の(体重/FTP) FTPはゴールデンチーターに蓄積したログから算出
【20150823】 現状
 66kg/260W PWR3.9倍 レースはNP277Wで4.2倍 リザルト22:37秒
【20160823】 目標
 60kg/300W PWR5倍 1年以内の目標とする 仮想リザルト19:00秒

・スプリントの力も残す。速筋を溶かさないように注意。




コメント

  1. こんばんは、良い目標ですね。
    私の高取目標は18分30秒です。十三峠に換算すると14分30秒くらいですかね?考えただけでゲロ吐きそうです(´・ω・`)
    お互い頑張りましょう。

    返信削除
    返信
    1. と言うことは、私は十三峠15分台ですか・・・吐きそう
      十三峠のマーライオンと呼ばれるように頑張ります(ベクトル間違えてる

      ブラケットの角にコンビニ袋を引っ掛けていつでもリバースできるようにセットして、つるみんさんの背中を追い掛けて練習します!!(もはや嫌がらせ

      削除

コメントを投稿