富士ヒルクライムへ向けて持久力アップ。ソロアワイチと金剛練(コーチ付w)

24km1255m。
富士ヒルクライムのコースプロファイルである。

しかし、レースを全開で走り切れるほどの持久力が私にはない。
なら走ろうず。

個人的な考えとしては、レースの1.5倍から2倍の距離を8割~9割の力で走る練習をしないと
レースで完全に出し切れないかな。ってことで

ソロアワイチ

5月14日に淡路島一周で持久走と脂肪燃焼。
(2倍って距離じゃねーぞw
車載で淡路島入り。
岩屋港からスタートで上げ過ぎないように淡々と。

1時間ほどでファミマで水分補給とゼリー補給。
この間の小浜で脱水気味になって、どえらい目にあったので
今回はこれでもかというぐらい水分補給。

ひたすら淡々と、ハイライトは↓の2つ。
①ニュー淡路の風車あたりで、ホバリングしている虫を交わすステージ出現。
 ダンシングしながら虫を交わす簡単なお仕事(疲れた

②うずの丘で購入した鳴門金時のフライドポテトが美味すぎてビビるw

150km走り切ってAve31.5km/h。持久走じゃなくて、TTみたいになっとるでしかし。

脂肪燃焼を兼ねていたので出来る限り本気で踏み込まず回すように心がけた。
それでもラスト20kmはキツかった。なんの修行かとw

しかし我ながらハンガーノック知らずな体だと思う。
補給もかなり少な目で以下で事足りた。

・アクエリアス 2L
・水 2L
・パックゼリー 1袋
・スポーツタブレット 2粒
・淡路バーガー 1個(うずの丘で購入)
・鳴門金時フライドポテト
・ファミマのクリームたい焼き 1個

後日、O.H.Cの 変態オブ全裸クライマー キングオブクライマーのれすとまんさんが
ソロアワイチでAve33.9km/h グロス4時間半切りというありえないタイムを叩き出す。

やはり、全裸でのエアロ効果と軽量効果は半端ない (そろそろ訴えられるなw


座礁

 ニューゥ♪ アワージー♪

翌日はFRAT練からの居残り練で、つるナイナーさんに追いかけまわされて
完全に足オワタ!!

金剛練(コーチ付)

で、今度は翌週。
富士ヒルのコースプロファイルに似ている緩斜面系の金剛ロープウェイと金剛トンネルで
2本の走破ペースを体感で合わせる練習。

今の私の力量からして
ロープウェイ 30分前半
トンネル    27分半

ぐらいと予想。
※前回の金剛でTTしたときは、前日まで風邪をこじらせて1週間寝込んでいたのと
   所見でのTTだったので散々な結果。しかもコンソメさんに前を牽いてもらって
   金剛までの道をよく知らないというw (スマホあるしどうにかなるだろ的なw  

当日はFRAT練にヒムロックさんが来てくれるとのことだったので挨拶するのと
トプローさんのポジション確認に参戦。

ヒムロックさん事前のやりとりで一日中、十三峠に籠る(意味深 とか言ってたので
まさかあれやるのか?と思ったら本当に13×十三峠やっててワロタw

十三峠をトプローさんと1本上った後、金剛へ向かう。

ここで急遽、新しい武器を手に入れたつるみんさんが参戦してくれることに。

リビエール集合で現れたつるみんさんのツルクトには鉄下駄ならぬ
炭素下駄というニュージャンルのホイールが装備されていたw

練習にお付き合いいただいた上に、金剛まで前を牽いてもらうという贅沢仕様で
ロープウェイのスタート地点に到着。

目的は2本20kmの持久走なので、趣旨をお伝えしてスタート。
もともとヤムヤムにパンを食べに行かれるハズだったのにお付き合い頂く。

一定ペースで上げ過ぎず、緩すぎず淡々と。
しかし、つるみんさんは後方で並走ペース。
車が来ると安全マージンできるまで下がって、やりすごすと上がってくるという
インターバル付き。マジすかw

途中で風がなく日差しが突き刺さる。
「暑いっすねー(‾▽‾;)」と言いながら頑張る。

残り2kmぐらいまで来たところで「ペース上げるなら上げてくださいねー」とお伝え。

下ハン握ってスパーンっと消えてった・・・Oh 

サクっと15秒差つけられてゴール。もう1本あるのでラストスパートは我慢。

同じ流れでトンネルも持久走。

同じ流れで走行して、同じ流れで 下ハンからのスパ(ry・・・Oh

強すぎるでしかしwww

一応2本のタイムは当初の目的通り。

ロープウェイが30:26
トンネルが27:35

そのまま奈良側へ下り、ヤムヤムでパンを(´~`)モグモグ

水越のローソン交差点で、嫁の実家に用事のあった私は
つるみんさんとお別れして奈良県側へ。お付き合いありがとうございました。
良い練習になりました。

嫁の実家でシャワー浴びて昼寝して帰宅。

富士ヒルまで練習頑張るマン。



コメント

  1. 炭素下駄とか愛のあるお言葉ありがとうございます!
    良識のある大人は一味違いますね\(^o^)/

    富士ヒルに向けて(僕は何年後やろ?)お互い頑張りましょうね!!

    返信削除
    返信
    1. つるみんさん
      練習にお付き合いいただきありがとうございました。

      あのホイールであれだけの差を見せつけられると凹みます
      (褒めてるのか貶しているのか・・・

      富士ヒル、来年にでもご一緒できれば最高ですね!

      削除
  2. れすとまん2016年5月24日 13:16

    こんにちは!!アワイチお疲れ様でした。ってmasabowさんもてっきりノンストップTTかと思ってました。どちらにせよ残り30~20kmあたりからは地獄ですよね(苦笑)ってか全裸やない!!おむつは穿いてたから←
    水分4Lってスゴイ量ですね。それこそおむつが必要ですよ(笑)
    ちなみに僕はスポドリ700ml、ゼリー飲料×3を水で薄めたもの700mlくらい?にスポーツようかん3本でした。この時期なのでギリギリ行けました。

    それはさておき、富士ヒル納得のいくレースができるように頑張って下さいね♪またどこかでお会いしましょう!!

    返信削除
    返信
    1. れすとまんさん
      こんにちはー。

      浮腫んだらまたコリン星人になってしまうので、おむつ履いてるほうがマシです(嘘

      なかなに摂取カロリー少ないですね・・やはり色々と普通じゃない(アカン意味で

      良い結果を報告できるよう頑張ります!

      削除

コメントを投稿