走り回ったGW

ベックオンのクリテリウムが終わったので富士ヒルへ気持も体も切り替える。
さぁロングだ!

ということで、ベックオン直前の練習時にくにさんが5月2日は暇!と言っていたので
どっかロング行きますか?ってことで、ビワイチ、アワイチのどちらかにします?と話していたが
GWの車の多さに危機を感じて、小浜に変更。

京都の北山まで車載で行きそこから自走で小浜まで。



行きは追い風基調だったので一部の区間を除きスイスイと。
途中で下り基調+爆風が重なりひたすら50km/h弱で巡行。
楽過ぎワロタw 気持ええ!

一瞬で小浜に到着


カッコよすぎるC60


爆風のアシストによりあまりに速く到着したので、少し日陰で時間をつぶしてから
安定のかねまつ


帰りは五波峠、佐々里峠、裏花背を上る。しかし、この日の気温は最高で30度。
これが大誤算でくにさんも私もボトルを1本しか搭載しておらず、佐々里の途中で水がなくなり
本気で命の危機を感じる。
佐々里の下りで喫茶店を見つけ突撃、値段関係ない。水、水、水を下さい!
お冷がぶ飲み、レモンスカッシュで生き返るも、この時の脱水タイムによりどうやらホルモンバランスやらが崩れたようで、未だに浮腫みが取れません。

往復ともに9割はくにさんに平坦を引いてもらう甘えたロングライド・・・ありがとうございます、くにさん。
坂はパワメできつすぎず緩るすぎずのペーシングをさせてもらいましたが、ずーっとくにさんだけ負荷がかかっていると気づいたのは帰ってからw 本当にごめんなさいw

超楽しかったです。

で、翌日はクリテで一緒だったヒムロックさん主催
自走で行く、エクストリーム大台ケ原。

夕方から雨予報だったので、2時間前倒しへ変更。
ということで、車載で大淀の道の駅まで行き、1号さん、novさん、maCさん、ちょしさんと合流。
吉野のローソンで全員合流し、大台ケ原までの50kmほどの道のりを進む。

この日はさらに爆風で橋の上で横風に煽らられまくって、命の危機を感じるほど。
ずーっと上り基調なので、ヒムロックさん、たくみさん、私の3人で先頭交代しながら牽いていく。
W10260さんも最初は牽いてくれていたが、後ろのメンバーを気遣い、後ろのメンバーをペースメイキング。
たくみさんが先頭に出るといきなり強度が上がるので、ところどころで前を奪って蓋をするw
ネクストリーム怖いですw

大台ケ原のスタート地点に到着

スタートしてしばらくはどれぐらいのペースか皆が様子見。
ここでちょしさんがしびれを切らして飛び出す、たくみさんが続く。
こっから、novさん、W10260さん、ちょしさん、たくみさん、ヒムロックさん、私で回していく。

しかーし、途中でたくみさんがボトルを落下させて離脱、W10260さんがパンクと前途多難な状態に。

激坂手前でnovさん、ちょしさん、ヒムロックさんの3人が抜け出す。おデブな私はここで千切れます。

TEAM WHITEのteraoさんにも引き離され、一人旅。激坂終盤で下を見るとSUNZOKUジャージ。
激坂で追いつかれるということは、1号さんかmaCさん。よく見ると1号さん。

もう見事なぐらいにスカスカの足で頑張る。追いつかれてなるものかと意地になる。
1号さんも同様で、なんとか私を捕まえようと追いかけてくるwしんどいから止めてw

激坂区間終わって、今度は吹き荒れる風で進まない。マジで進まない。
斜度12%ぐらいで風速10m超えとか止めて、帰りたい。

もうすぐ、ゴールってところで、お迎え&おかわりのヒムロックさんが登場。
「ゴールまで1.4km」と言いながら下って行った。
・・・あの人頭おかしいで(褒め言葉
後で聞くと、激坂区間でちょしさんとアタック合戦までしてたらしい。
・・・あの人"達"頭おか(ry

全員ゴールした後、あまりの寒さにお土産屋さんで暖をとる。
写真撮影後、即下る。

たくみさんの服装おかしいやろw

ゴトーさんは体調不良により、激坂区間からドライブウェイを下って、先にローソンで待機。
帰りは下りと平坦なので、踏めるだけ踏んで足を終わらせて終了。
やはりこの強度がまずかったらしく、この2日で300km/4500mアップしたのに、翌日には浮腫みにより2kg近く太るという状態。こうなるとしばらく水が抜けないらしく、今も水太り中です。気をつけましょう。

ここで、1日レスト。

最終日は1号さん、コンソメさんと北摂をポタポタ回復走。

大人なメンバーなのでポタポタ協定は最後まで守られた。


一瞬だけ、1号さん怒りの2分間6倍走があったけど気のせいだと思う。私疲れてたし。
見山でジェラート!と思ってたけど、こどもの日のイベントで、ごった返しw

即、退散

亀岡でTKG食べる(卵写ってないw

平均時速18km/hという本気のポタリング(獲得1500mってどういう意味?

楽しかったー!GW最高!
浮腫み以外はw

と、思てたらnovさんが超デカイ企画を持ってくる。

日本トップのクライマーと上る十三峠!

説明不要のお二人に一瞬で千切られるSUNZOKUメンバー。
ダブルエース用意せんと接待もできませんw

色々と凄すぎて勉強になったような、ならなかったような。。。

山頂にて

本当に楽しかったし、めっちゃいいトレーニングになりました。
浮腫みの水抜きと、疲労抜きをしながらトレーニングして富士ヒルへ向かいます。






コメント

  1. れすとまん」2016年5月7日 14:50

    こんにちは!!乗ってますね♪大台ケ原はかなりきつそうですね…聞いただけで吐き気がします(笑)
    って、最後の企画…カネマツさんとnikochanさんですよね?超豪華メンバーじゃないですか(羨)また近いうちにFRAT練に行く(ハズ)なので、ご一緒できるの楽しみにしてます♪

    返信削除
    返信
    1. 大台ヶ原はホンマにアカンやつですw
      でも、一度は行って下さいw

      また今度、ご一緒出来ることを楽しみに更に乗り込んでおきます!

      削除
    2. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除

コメントを投稿