まさかの月1 高野山からの護摩壇山ツアー

先月も走りました。
記事の最後には半年に1回ぐらいで良いと書きました。

んで、ほぼ1ヶ月経った今日、また行ってきました。

ヒルクライムが得意ではないのに、ガチのヒルクライムチームに参加しました。
理由は単純、強くなりたいから(しかし、楽しさが最優先!!


参加メンバーが凶暴すぎて、到着後に白目の展開w
直近の大会成績だけでも

H田さん(大台ケ原総合1位、高取年代別 2位)
バード君(大台ケ原総合3位、高取年代別 1位)
YAMADAさん(大台ケ原MTB総合1位、高取年代別 4位)
novさん(高取年代別 5位)
コンソメさん(高取年代別 5位)

ポケットパンパンの大台チャンプ H田さん


1ヶ月前に、カメさん、ちょしさんに早々に千切られたのに今回は更に強力なメンバーになっとるw

高野山TTスタート
いつかこの背中全部を捕まえたい・・・(そんな日くるんか?


はい、調子に乗ってチャンプ軍団について行くが、早々に離され、皆にも抜かされ
ドンケツ一人旅開始。もう慣れっこ もはや定位置やがなw

淡々と上る、前回のタイム 57:11 だけは上回れるように頑張る。

後半に数人がチラチラ見えるので、ショートインターバルで徐々に追い詰めるも、決定打にはならずゴール。

高野山TTタイム
53:16 平均241W (NP247W)

前はCorratecだったし、体重も少しだけ落ちてるので、その差っぽいな・・・
今回はパワメつけてたので、1時間弱のヒルクライム出力計測できたのも収穫。

ファミマで休憩後、バード君が離脱。新しいフレーム買ったらしいので今度会うときが楽しみ。
お疲れ様でしたー。

で、護摩壇山突入。

1号さんがゆったり行くみたいなこと言ってるが、信用ならねぇ・・・
はい、案の定途中から上げていく。ここで千切れたらそれこそ練習にならない。
ひたすら「千切れたら二度と踏めない、千切れたらもう二度と踏めない」と言い聞かせて(実際、そうなる)限界で頑張る。なんとか頑張れて、最初の休憩地点までは踏ん張れた。(恐らく、先頭は本気で走ってないような(泣)

積むしかない、コツコツ積んで頑張る。強い人の背中に喰らい付く。
行きも帰りもひたすら喰らいつく。

で、結果、帰宅したら出枯らし状態ですwww 飯食って放心状態。
ちょっと落ち着いたのでブログ書く。

走ってる最中は景色を見る余裕はない
前の人の背中とギアチェンジだけ見て喰らい付くマシーン状態w


まさかの月1護摩壇山・・・


参加された皆さんありがとうございました。
不甲斐ない走りですが、背中を追い掛けさせてもらいます。

ダウンヒルでヘッドパーツがひたすらカタカタいっててキレそうになったww
STORCKのパーツ全部特殊すぎて、交換したパーツと適合してなかった模様。
一旦純正に戻します。(kinofitしたのに・・・





コメント