けいはんな サイクルロードレース C3 リザルト39位 (タイム差 4.39秒)

久っさしぶりの平坦レースやで!!
2回目のクリテですが、5月のベックオンの手応えでは
C3でも少しは頑張れるかと思って、クラスアップ。
O.H.Cのyoshiさんと、FRAT練でご一緒しているあだっちゃいさんと共に参戦。

あわや台風直撃かと思われたレース当日ですが、台風の速度が遅すぎて
停滞しているので、なんでやねんというぐらい晴れてる。あっつい。
しかしながら、風だけはきつく下り基調のホームストレートで向かい風
上り基調のバックストレートで追い風と、仕掛けどころがない様な状況。

実際に試走した感じでも、ホームストレートもバックストレートも速度が変わらない。

最終の登りを登りきった時点での位置取りが、そのまま順位になりそうな感じ。

とりあえず、スタートは前から2列目の最内側からスタート。
1~3周回までは声出ししながら走行して、なんとか外側に出ようと位置取りをするも
立ち上がりのパワーがC3となると結構必要で、中々外に出られない。
むしろ、クリテ経験の少なさと集団走行の下手さでどんどん隙間に割って入られる失態。

4周回目の登り終わりで少しだけ集団がばらけたので、何とか外側へ。
そのまま、先頭まで出てホームストレートを先頭で通過。

お山マンになって減量に目が行き過ぎたのか
こうして見ると上半身ペラッペラやん・・・(撮影:コンソメさん)

5周回目に突入してバックストレートでアタックする選手がいたが、追い風なので
あっというまに吸収。そのまま最終周回に突入するが、まずいことにほぼ先頭にいたので
イン側を走っており加速してきた集団に一気に外から被されて、また内側へ。

後ろにyoshiさん付いてる(全然気づいてなかったw)

このままの位置取りで最終の登りに突入したのがまずかった。
最終の登りで疲れた前の選手がフロントギアをインナーに落としちゃう。。。
もちろん大失速で、私を含めた周りの選手も大失速。
そして、飛び交う怒号www

あだっちゃいさんから「インナー落とす人もいるからねー」って聞いてたけど
まさか目の前で食らうとは。。。この時点で位置取り争い不可能。
(ベックオンでのhiroさんの件といい、もらった助言をそのまま体験しているんですが。。)

一か八かスプリントして、向かい風の中前を追うも、足が乳酸でご臨終。
集団のほぼ最後尾でなだれ込みゴール。

39位なのに先頭から4秒遅れと完全に団子




経験不足もあるし、立ち上がりや加速の一発のパワーが無いというのもある。
インターバルもあまりやっていなかったので、6周回目にはかなり一杯一杯。

yoshiさんは上の写真では同じ位置にいるけど、きっちりと位置取りして
最終スプリントで6位に入っている。(かっこいいなぁ)
なんも言い訳できませんw

自分が弱かっただけ。

自分から動ける限りは動いたけど、動いてるだけやね。
勝負にすら絡めない。

やっぱり、平坦も強くなりたいので、体重は気にせず(気になるけど)絶対パワー上げる。
後、上半身の体幹弱すぎるのでその辺も改善。

お山も平坦も楽しいので、とりあえず練習メニューを組みなおそう。
富士ヒル前のメニューに戻してみたら、体力が戻ってきたのでメニュー組みなおし。

コメント